Hot Entry
現在の電話のあり方について

他県に住む両親との電話

私は結婚して実家から4時間ほどのところに引っ越しました。4時間というと、近いように感じていましたが、子どもが生まれてからというもの身動きがとりにくくなりましたので、あまり実家に顔を出す事も難しくなってしまいました。大人1人の時には多少多忙なスケジュールでも行動できますが、大人にとっての多忙なスケジュールは、子どもには大人以上に体力的に辛いと思うからです。

私の母は、今年の2月で還暦を迎えました。父も来年に還暦を迎えます。年老いてきた両親の近くにいられないのは、何かあった際にもすぐにかけつける事が難しい為とても心苦しいです。なので、私は両親が元気に生活しているかよく電話をかけるようになりました。これまでの人生でこんなにも親と話す機会はあまりなかったのではないかとも思っています。

電話を通して両親の元気な声が聞こえるだけでも安心します。そして、両親は孫が大好きなので孫の様子も話せますので、両親もとても嬉しそうでした。私は、結婚する事でここまで生活が一変するのかと驚いていましたが、今の生活の中でも楽しく生活していけそうだと思えるようになりました。それは、電話が遠く離れて暮らしている私の大切な人達と繋げてくれているからだと思います。

Copyright (C)2017現在の電話のあり方について.All rights reserved.