Hot Entry
現在の電話のあり方について

今どきのカップルは家電で電話をしない?

「電話」というのは懐かしい青春の思い出のひとつです。青春時代、あれは高校生のときだったでしょうか、私はよく女の子と電話をしていました。その当時は、まだスマホなど携帯電話がない時代でして、パソコンで通話ができるなんて想像もできなかった時代でした。いわゆる「家電」(いえでん)と言って、家に備え付けの電話がありましたが、その電話を家族から使わせてもらって電話をかけていた時代でした。

私の青春時代、男の子が女の子と電話ができるというのはカッコいいことでしたし、男女の間で楽しむ娯楽でもありました。特に何を話し合うわけでもなく、好きな相手や気になる相手に電話をかけて、たわいもない日常会話を楽しんだりしたのです。ところで、時代が変わると、最近の男女は家電でこういう遊びはやらないそうです。具体的には、家電を使うことがない代わりに、スマホを飛び越えて、パソコンの通話ソフトで通話するというではないですか。

聞いたところによると、パソコンの通話ソフトでは無料のものがあるようです。国内ならば、無料通話ができてしまうというのです。しかもビデオカメラを互いのパソコンに設置すると、互いの顔を見たり、動画や画像のやり取りをしながらが、通話ができてしまうようです。なるほど、時代とガジェットは変わっても、今の若い人たちも私の青春時代と同じことをやっているのでしょう。やはり男女の遊びの基本は、楽しいコミュニケーションのやり取りですよね。

Copyright (C)2017現在の電話のあり方について.All rights reserved.